鉄道ホビダス

【JR西】"みまさかノスタルジー"公開

西本篤司(香川県)
20160330162552-8dbc162fadb0097ad0f9eeebc1e902688c29a553.jpg
キハ47形をベースに国鉄時代の雰囲気を復元した"みまさかノスタルジー"。
'16.3.29 津山線 岡山
 2016年度の4~6月に開催される「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」に合わせて、JR西日本の岡山県北部の懐かしい町へ向かう観光気動車"みまさかノスタルジー"(キハ47 47+キハ47 1036)が、2016年3月29日(火)、岡山駅にて先行公開された。同列車は岡山地区のキハ47形をベースに国鉄時代の雰囲気を復元した車輌で、窓際にあったテーブルや栓抜きをはじめ、国鉄時代の扇風機やシート生地なども当時を再現しており、乗務する車掌もJR西日本のOBを起用し「名誉車掌長」として国鉄時代の制服で乗務する。また、岡山駅と津山駅には、ビン専用の自販機を期間限定で設置している。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.