鉄道ホビダス

【JR東】185系〈あかぎ〉〈スワローあかぎ〉運行終了

高橋孝一(群馬県)
20160325132600-0f7b30a63f81374cc7c8e74c4a4f6080c30e0d25.jpg
上り最終の〈スワローあかぎ2号〉にはA7編成が充当された。
'16.3.25 高崎線 高崎―倉賀野
 651系の投入で活躍の場が狭まっていた185系は、3月26日のダイヤ改正で高崎地区の定期特急仕業から退く。
 これまで185系で運転されていた土休日運転の前橋発新宿行きの〈あかぎ8号〉と新宿発前橋行きの〈あかぎ13号〉は3月21日に最終日を迎え、どちらもブロック塗装10連のA4編成が運用に就いた。 また、平日運転の〈スワローあかぎ〉は、3月25日の運用が最終日となり、朝の2号、夜の13号をもって運転を終了する。
 この3月のダイヤ改正によって、定期の特急〈あかぎ〉および〈スワローあかぎ〉は651系に統一され、高崎地区の185系の運転は、臨時や団体列車などの波動輸送用だけになるものと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.