鉄道ホビダス

【JR北】キハ54 花咲線カラーが消滅

鈴木一雄(北海道)
20160229155211-840f8416578b4022380a6df2dfffbe99e2332e21.jpg
3月25日限りで廃止となる花咲駅に停車するキハ54 516。
'16.2.29 根室本線 花咲
 釧路運輸車両所に所属するキハ54 516が花咲線カラーのピンク帯から赤帯へと変更された。これで花咲線カラーを纏うキハ54は消滅し、500番代は全車が赤帯を纏うようになった。
 同所に所属するキハ54のうち、2008年度まで花咲線運輸営業所に配置されていた514・516・518・521・525・526の6輌は、2003年頃から花咲線カラーを纏っていたが、花咲線運輸営業所の車輌配置がなくなり全車が釧路運輸車両所に所属するようになった2009年以降、キハ54 514から順次赤帯に戻されていった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.