鉄道ホビダス

【JR東】仙台車両センター所属の719系H26編成に小変化

片平宏之(宮城県)
20150209145908-b482544a714278e8bedefe6f83fc31b70130ddd9.jpg
イメージチェンジをした719系のH26編成。
'15.2.6 常磐線 名取
 JR東日本仙台車両センター所属の719系H26編成について、これまで菱形パンタグラフと一般型の排障器を装着していたが、これらがシングルアーム式パンタグラフと強化型スカート(同系5000番代と同等のもの)にそれぞれ変更されていた。今回の小変化に伴い、同車両センターに所属している719系0番代のうち、一般色でシングルアーム式パンタグラフと強化型スカートを装着している編成は、H17、H18、H26編成の3編成となる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.