鉄道ホビダス

【JR西】特急〈サンダーバード〉681系にも〈しらさぎ〉色編成登場

宮島昌之(石川県)
20150226184512-328c86adf418da5bac73cedf9da07348e4436c66.jpg
681系の「しらさぎ」色が京都所属車にも波及。
'15.2.25 七尾線 津幡―中津幡
 特急〈サンダーバード〉に使用される681系の一部編成で、側面に特急〈しらさぎ〉の特徴であるオレンジと青のラインを纏った編成が登場している。2月25日に〈しらさぎ〉色と確認できたのは吹田総合車両所京都支所所属で、特急〈サンダーバード19号〉に使用されていたW13編成と、金沢総合車両所運用検修センター構内に停留していた先行試作車(1000番代)のV01編成。〈しらさぎ〉色への変更については既報の通り、特急〈はくたか〉に使用されている金沢車の681系にも施工された編成が登場しているが、今回の京都車の681系は側面にある特徴的な「THUNDERBIRD」のロゴエンブレムは残っていて、金沢車とは扱いが異なっている。同編成についても北陸新幹線金沢開業後、特急〈しらさぎ〉に転用されるものと考えられるが、他の編成にも波及するのか、「THUNDERBIRD」のロゴエンブレムが残っていることで金沢車と動きに違いが出るのか注目される。
関連記事:【JR西】特急〈はくたか〉681系に〈しらさぎ〉色編成現る

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.