鉄道ホビダス

JR貨+東武】東武60000系6輌2本が甲種輸送される

大谷真弘(静岡県)
20150218183837-d7140414aadd3011adf406bd0d39e8f269156742.jpg
EF66-116に牽引され東海道本線を東上する東武60000系。
'15.2.15 東海道本線 菊川―掛川
 2月14日から2月15日にかけて、日立製作所笠戸事業所で新製された東武鉄道60000系6輌2本(61613F+61614F)が下松から熊谷貨物ターミナルまで甲種輸送された。牽引機は、下松~新鶴見(信)までは吹田機関区所属のEF66-116、新鶴見(信)~熊谷貨物ターミナルまでが新鶴見機関区所属のEF65 2066が充当された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.