鉄道ホビダス

【富山地方鉄道】"レトロ電車"運行開始

大島哲也(富山県)
2013_01_27_ooshima_tetsuya001.jpg
運行開始したデ7022"レトロ電車"。
'14.1.27 富山地方鉄道 市内線 電気ビル前―桜橋
 富山地方鉄道の市内線が2013年9月に開業100周年を迎えたのを記念して、デ7022を改装した"レトロ電車"が1月27日より運行開始した。運行開始前に、南富山駅前で出発式が車輌デザインを担当した水戸岡鋭治氏を迎えて行われた。その後、地元関係者や地元幼稚園児を乗せて、南富山駅前―富山駅前を1往復した後に定期運用を開始した。富山地方鉄道では、今回の"レトロ電車"を観光列車として"アルプスエキスプレス"、"ダブルデッカーエキスプレス"に続く第3弾としている。水戸岡鋭治氏が同社の車輌を手掛けたのは、"アルプスエキスプレス"に続いて2度目となる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.