鉄道ホビダス

【JR西】七尾線で茜+青の単色併結運転

宮島昌之(石川県)
2014_01_24_miyajima_masayuki001.jpg
夜明け早々に姿を見せた茜+青の編成。
'14.1.24 北陸本線 森本―東金沢
 1月24日、七尾線方面の普通列車824Mと831Mが、茜色(415系800番代C04編成)+青色(413系B09編成)の単色併結編成にて運転された。413系は車両検査等で度々代走で七尾線を走行するが、今回のような異なる単色同士の併結は初めて実現した昨年の4月以来と思われる。青色になった413系はまだ4編成と少なく、七尾線の代走では利用客の誤乗防止のためか北陸色を使用することが大半で、さらに同線の併結運用は平日の一部仕業に限られることから、珍しい光景となっている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.