鉄道ホビダス

【JR東】185系12輌による初詣臨運転

加藤孝英(埼玉県)
2014_01_18_katou_takaaki001.jpg
特急車らしい長編成で鎌倉へ向かう。
'14.1.18 上越線 渋川―八木原
 1月18日に185系12輌編成(6輌+6輌)による鎌倉への初詣臨時列車が水上~鎌倉間で運転された。12輌編成での鎌倉への初詣臨は昨年まで183系での運転あったが、同系の転属、廃車が進んでいることにより今年からは185系にて運転される模様である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.