鉄道ホビダス

【JR東】団体列車"いわて平泉号"運転

馬場 剛(埼玉県)
2012_06_29_kubota_kenichi001.jpg 梅雨の合間の晴天の下、篠ノ井線を24系寝台列車が行く。
'12.6.29 篠ノ井線 坂北―西条 P:久保田健一

2012_06_30_baba_tsuyoshi001.jpg
またも実現したED75と24系の組み合わせ。今回はA寝台を連結した編成(写真は返却回送)。

'12.6.30 東北本線 日詰―石鳥谷 P:馬場 剛

2012_06_30_hashimoto_akira.jpg
夕暮れの東北本線を行く回送列車。

'12.6.30 東北本線 矢板―片岡 P:橋本 陽
 6月29日(金)~30日(土)にかけて、青森車両センター所属の24系客車6輌と長岡車両センター所属のEF64、仙台車両センター所属のED75 758を使用した団体臨時列車"寝台列車で行く平泉周遊の旅 いわて平泉号"が小淵沢―立川―新秋津―大宮―黒磯―盛岡の経路で運転され、牽引は小淵沢―黒磯間がEF64 1052、黒磯―盛岡間はED75 758が担当し、特製のヘッドマークはEF64 1052のみに掲出された。
 なお"いわて平泉号"に使用された編成は、6月30日(土)~7月1日(日)にかけて盛岡から青森まで返却され、経路は盛岡―黒磯―大宮―新秋津―立川―甲府―長野―直江津―青森で、牽引は盛岡―黒磯間はED75 758、黒磯―直江津間はEF64 1052、直江津―青森間は青森車両センター所属のEF81(機番不明)であった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.