鉄道ホビダス

【南海】9000系に"キン肉マン"ヘッドマーク掲出開始

橋 尚輝(和歌山県)
2012_06_29_hashi_naoki001.jpg 和歌山港方9514号車は"ウォーズマン"。
'12.6.29 南海電鉄和歌山港線 和歌山市―和歌山港

2012_06_29_hashi_naoki002.jpg
なんば方9513号車は"キン肉マン"。

'12.6.29 南海電鉄南海本線 和歌山市―紀ノ川
 6月29日より、新世界・通天閣開業100周年を記念して行なわれる「ゆでたまご」先生ゆかりの地を巡る「キン肉マンスタンプラリー」実施をPRするために、南海本線と高野線の一般車輌各1本に"キン肉マン"キャラクターをデザインしたヘッドマーク(計4種)が掲出されている。
 南海本線は9000系9513Fで、なんば方9513号車が"キン肉マン"、和歌山港方9514号車が"ウォーズマン"のヘッドマークがそれぞれ取り付けられている。
 一方高野線は予定の時点で、8200系8705Fのなんば方8705号車に"ロビンマスク"、橋本方8706号車に"バッファローマン"のヘッドマークが取り付けの模様。
 なお掲出期間はスタンプラリー第1期期間内の8月31日までの予定となっている。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.