鉄道ホビダス

JR貨JR四JR九】JR四国のキハ47形2輌がJR九州へ

野中麗央(香川県)
2012_05_07_nonaka_reo001.jpg ここには帰らぬ旅...。同じ元JR四国の仲間がいる九州の地へ。
'12.5.7 予讃線 高松(敷地外より撮影) P:野中麗央

2012_05_08_hoshide_masahiro001.jpg
EF210-2に牽引されるキハ47 176とキハ47 1505。JR四国からJR九州への譲渡輸送は、平成4年の2月から3月にかけてキハ185系が20輌輸送されて以来、約20年ぶりのこととなった。

'12.5.8 山陽本線 福川―戸田 P:星出昌宏
 5月7~8日、JR四国徳島運転所に所属していたキハ47 176とキハ47 1505がJR九州に譲渡されることになり、高松→西小倉で甲種輸送された。
 高松→岡山はEF65 1061、岡山→新南陽はEF210-2、新南陽→北九州貨物ターミナルはEH500-45、北九州貨物ターミナル→西小倉はDE10 1614がそれぞれ牽引を担当した。
 過去にもキハ185系が譲渡されるなどの形跡もあるが今回の譲渡は不明で、今後の動きに注目したい。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.