鉄道ホビダス

【ことでん】旧型電車特別運行5月

野中麗央(香川県)
2012_05_04_nonaka_reo001.jpg 2011年3月以来の長尾線走行、吊り掛け音が響き渡る。
'12.5.4 高松琴平電気鉄道長尾線 西前田―高田

2012_05_04_nonaka_reo002.jpg
今回のメインである23号の単行運転。

'12.5.4 高松琴平電気鉄道長尾線 白山―学園通り

2012_05_04_nonaka_reo003.jpg
琴平線は月末と似た動き、運転ダイヤはいつもより遅めの設定だった。

'12.5.4 高松琴平電気鉄道琴平線 片原町―高松築港

2012_05_05_nonaka_reo001.jpg
普段より水量の多い川を列車が轟音とともに通過。

'12.5.5 高松琴平電気鉄道琴平線 一宮―円座

2012_05_05_nonaka_reo002.jpg
去年も行われたが今回は23号も参加。オールスターが勢揃い。

'12.5.5 高松琴平電気鉄道 仏生山工場
 高松琴平電気鉄道のレトロ車輌による特別運行が、5月4日は琴平線と長尾線、5月5日は琴平線で行なわれた。
 今回は月末のダイヤとは大幅に違い、4日の長尾線では300号+23号が瓦町―長尾間を走行し、長尾に到着後は23号が長尾―平木間で2往復の単行運転を行なった。一方琴平線では120号+500号が使用され、仏生山→高松築港→滝宮→琴電琴平→高松築港→瓦町と走行した。
 2日目である5日には300号+23号+500号+120号が使用され、運転区間は仏生山→高松築港→滝宮→琴電琴平→高松築港→仏生山で、仏生山行の便が到着後には仏生山工場東側工場前にて撮影会も行なわれた。
 普段は琴平線のみの走行だが4日は長尾線も走行することと、ゴールデンウィーク期間中のため、多くのファンが各路線の沿線で撮影したり乗ったりと楽しんでいたようだ。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.