鉄道ホビダス

【能勢電鉄】「のせでんレールウェイフェスティバル2012春」開催

松岡宣彦(兵庫県)
2012_04_29_matsuoka_nobuhiko002.jpg "春爛漫号"も、この日は特製のヘッドマークを取り付けて活躍。
'12.4.29 能勢電鉄妙見線 平野

2012_04_29_matsuoka_nobuhiko003.jpg
C#3120とC#3170に施された客室内。鯉のぼりが多数泳ぐ。この装飾はイベント終了後撤去とのことである。

'12.4.29 能勢電鉄妙見線 平野(イベント列車車内)

2012_04_29_matsuoka_nobuhiko004.jpg
中間車3620と3670の客室内は「こどもの日」と「初夏」をイメージ。

'12.4.29 能勢電鉄妙見線 平野(イベント列車車内)
 4月29日(日・祝)、能勢電鉄平野車庫において「のせでんレールウェイフェスティバル2012春」が開催された。
 当日は地域の「ゆるキャラ」が来場したほか、各種物品販売、野菜市、イベント列車"鯉のぼり号"の運転、ミニ電車運行、運転シミュレーション・車掌体験などが行なわれた。当日は暑い位の好天に恵まれ、始終、家族連れなど多数の人出でにぎわった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.