鉄道ホビダス

【阪急】映画「阪急電車」の話題

中川健成(大阪府)
2011_04_24_nakagawa_takenari001.jpg 残り1編成となった原形の3000系行先表示板車。
'11.4.24 阪急電鉄今津線 西宮北口
 阪急電鉄今津線を舞台にし、同線を中心に沿線で大規模な撮影が行われた映画「阪急電車」の舞台の地元関西地区での先行上映が開始された(全国上映は29日より)。
 初日の23日は大阪(TOHOシネマズなんば・TOHOシネマズ梅田)と西宮北口(TOHOシネマズ西宮)で舞台挨拶が行われ、主演の中谷美紀さん、宮本信子さん、南果歩さん、谷村美月さん、監督の三宅喜重さん、さらに西宮では地元ということもあり戸田恵里香さんと原作者の有川浩さんも登壇して舞台挨拶が行われ、また阪急西宮ガーデンズでは映画に関連したイベントが23・24日の両日に行われた。
 一方、作品中によく登場する今津線の3000系原形車の行先表示板車は撮影終了後に急速に数を減らし、現在は残り1編成のみとなっている。作品中で特徴ある車輌として使われていることなどもあり大きく注目されている存在であるが、今後の動向が気になる車輌である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.