鉄道ホビダス

【JR貨】EF65の"東西交流"始まる

中司純一(兵庫県)
2011_04_24_nakatsukasa_jyunichi001.jpg 73列車を牽引し、高松に向かうEF65 1086〔新〕。
'11.4.24 山陽本線 塩屋―垂水 P:中司純一

2011_04_24_nakatsukasa_jyunichi002.jpg
73列車に引き続き、同日の75列車にも新鶴見区の1069号機が。

'11.4.24 東海道本線 住吉―六甲道 P:中司純一

2011_04_25_yamada_yu002.jpg
4月25日の四国運用3075レは1086号機が担当、同機の四国入線は2002年11月以来約8年ぶり、更新色となってからは四国初入線となった。

'11.4.25 予讃線 詫間―みの P:山田 優
 本年3月12日のダイヤ改正後、暫くの間見合わせられていた新鶴見機関区EF65の岡山への運用拡大であるが、東北本線震災復旧完了による貨物列車運転系統の正常化に伴い、このほど実施された。
 4月24日(日)の73列車にはEF65 1086〔新〕が、75列車にはEF65 1069〔新〕が充当され、大宮更新色の赤プレート機が相次いで四国入りした。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.