鉄道ホビダス

【JR西】福知山電車区183系B編成の話題

中司朔良(兵庫県)
2011_04_27_nakatsukasa_sakuyoshi001.jpg デカールが撤去され、すっきりした印象のB41編成による3021M。
'11.4.27 福知山線 宝塚

2011_04_27_nakatsukasa_sakuyoshi002.jpg
回7770Mで尼崎に進入するB66編成4連。

'11.4.27 福知山線 塚口―尼崎
 3月のダイヤ改正後も、従前通り活躍を続ける福知山電車区183系准国鉄色B編成だが、これまで先頭車に貼付されていた「北近畿ビッグXネットワーク」のデカールが撤去され、すっきりとした外観となっている。なおダイヤ改正を機に登場した381系FH編成には、当初から貼付されていない。
 また、4月27日(水)の回7770Mで、同所のB66基本編成4連が吹田工場へ自走回送された。当編成もデカールは撤去されていた。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.