鉄道ホビダス

【JR東】旧型客車7輌使用の乗務員訓練

榎本 守(東京都)
2009_06_30_enomoto_mamoru001.jpg 旧型客車7輌を牽き、水上を目指すEF65 501。
'09.6.30 上越線 渋川-敷島 P:榎本 守

2009_06_30_enomoto_mamoru002.jpg
高崎へと戻るEF65 501+旧型客車7輌。

'09.6.30 上越線 渋川―八木原 P:榎本 守

2009_06_30_miyamoto_kazumasa002.jpg
水上到着まであと少し。

'09.6.30 上越線 上牧―水上 P:宮元和雅

2009_06_30_miyamoto_kazumasa001.jpg
緑の中に茶色い客車が映える。

'09.6.30 上越線 上牧―後閑 P:宮元和雅
 6月30日に上越線高崎-水上間で、EF65 501と旧型客車7輌を使用しての乗務員訓練運転が行なわれた。
 6月は数回にわたって同区間での乗務員訓練運転が行なわれているが、当日はEF65 501と旧型客車7輌が使用された。なお旧型客車は、先日の横須賀線快速〈レトロ横濱号〉の編成のままであった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.