鉄道ホビダス

【JR東】「川越車両センターまつり2008」開催

高瀬龍朗(東京都)
2008_10_18_takase_tatsuro001.jpg
所属車輌の並び。"MUE-Train"の編成札は"Mue"となっている。
'08.10.18 川越車両センター
 10月18日、川越車両センターにて「川越車両センターまつり2008」が開催された。
 同所所属の205系(埼京線)、209系3100番代(川越・八高線)、クモヤ143、209系多目的試験車"MUE-Train"のほか、201系"四季彩"や485系"ニューなのはな"が展示された。特に"MUE-Train"は一般には初公開ということもあって注目を浴びていた。
 このほか、運転台見学や車体上げ下ろし実演、Nゲージの運転体験、スタンプラリーなども行なわれた。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.