鉄道ホビダス

【JR東】209系500番代転属回送

竹内洋平(神奈川県)
2008_09_22_takeuchi_youhei.jpg
中央快速線から同僚が通い慣れている緩行線へ入る209系500番代(回9776M)。
'08.9.22 中央本線 四ツ谷―御茶ノ水 P:竹内洋平

2008_09_22_imai_ryosuke.jpg
赤帯の登場と共に、青帯の消滅のカウントダウンへ…。

'08.9.22 外房線 鎌取―誉田 P:今井亮介
 9月22日(月)、東京総合車両センターに京葉線転属のため入場していた元浦和電車区ゼ84番編成が、大崎―回9779M―新宿―回9776M―幕張―回8277M―誉田―回8778M―新習志野の行程で京葉車両センターへと回送された。
 当初は9月20日(土)に出場予定であったが、何らかの事情で22日に延期されたようである。
 出場に際しては赤14号帯に変更、ATC→ATS-P・ATS-Snへ保安機器交換、大型スタフ挿しが設置された。また入場時に浦和電車区ゼ81番編成のサハ2輌と組み替えが行なわれたが、組み替えられたままの状態で出場となった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.