鉄道ホビダス

藤原匡秀(東京都)
20190919120246-d841143b15e6ddd9893d556bd130b7b4f10e8e19.jpg 出場後、大宮(操)方の引上線から大宮駅11番線へ入線するN33編成。
'19.9.18 高崎線 大宮

20190919120342-6c5869a386810eb64fc8f1b4a332631fa3b733c4.jpg
新潟車両センターへ向かう途中桶川駅中線に一時待避するN33編成旧弥彦色。

'19.9.18 高崎線 桶川

 JR東日本は2019(令和元)年9月18日に、新潟車両センター所属115系1000番代N33編成を旧弥彦色に塗装を変更して大宮総合車両センターから出場。大宮~高崎~宮内~越後石山~上沼垂(信)の経路で所属区所の新潟車両センターまで自力回送した。
 同編成は、9月21・22日にびゅう旅行商品専用臨時列車「復刻"旧弥彦色"越後ぐるっと周遊号」を運転する(7月29日JR東日本新潟支社プレリリースより)ことに伴い、車体を旧弥彦色に塗装変更された。また、車体全体及び床下の状態から重要部検査も合わせて施工された模様である。

大谷真弘(静岡県)
20190918161220-21796f2a1b618b3e3c3b50e10c05695d7fba985b.jpg スズキ大型二輪、新型「KATANA」のラッピング列車。
'19.9.17 天竜浜名湖鉄道 掛川市役所前〜西掛川

 天竜浜名湖鉄道は、スズキの二輪車と鉄道車両のコラボレーションとしてラッピング列車"KATANA(カタナ)"を9月15日から運行している。15日に天竜二俣駅で出発式を行い、16日から掛川〜新所原間で運行を開始した。ラッピング車輛は、天竜浜名湖鉄道TH2113であった。

松田信彦(大阪府)
20190917130414-eb69eb2108cfc59227009d3ef7f1e815ee4dfdd9.jpg 前後で異なるHMを掲出するラグビーワールドカップPRラッピング編成。
'19.9.16 関西本線 新今宮

 JR西日本は「ラグビーワールドカップ2019PR事業」の一環として、201系によるラッピング列車を運転を開始した。吹田総合車両所奈良支所所属の201系ND612編成6両1本をラッピングし、おおさか東線、大和路線、和歌山線(王寺~高田間)で10月末頃まで運転する予定。先頭車にはラグビーワールドカップ2019TM日本大会公式マスコット「レンジー」の描かれたHMが掲出されている。JR難波方が白い髪の「レン」、奈良方は赤い髪の「ジー」。側面には大会マスコットと大阪府のマスコットもずやんや開催地東大阪市のマスコットトライくんが描かれたステッカーが掲出された。

田部井毅大(東京都)
20190917125952-60da17962496e789b669cd7b0055247551cb3589.jpg 令和で初めてとなる〈SLちちぶシャインマスカット郷〉。
'19.9.15 秩父鉄道 秩父〜御花畑

 秩父鉄道では、秩父観光農林業協会での「フルーツ満彩美味しいちちぶ」として、2019年8月上旬から10月中旬までのシャインマスカット巨峰の収穫時期に合わせ、2019(令和元)年9月15日、〈SLちちぶシャインマスカット郷〉を熊谷~三峰口間で一往復運転した。なお、下り熊谷~秩父間ではSL車内での甘いシャインマスカット巨峰の試食も行われた。〈SLちちぶシャインマスカット郷〉の運転は令和としては初めてのことであった。

堀 裕一(神奈川県)
20190917123623-8a83b3175c372bad2340a41516440484e3335509.jpg 御殿場線を検測するキヤ95ドクター東海DR2編成。
'19.9.14 御殿場線 松田〜東山北

 9月14日に名古屋車両区所属のキヤ95系ドクター東海DR2編成が、御殿場線沼津~国府津間の全線を検測のため走行した。DR2編成が御殿場線に入線したのは2019(平成31)年4月11日以来、5ヶ月ぶりである。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.