鉄道ホビダス

石井 孝宏(滋賀県)
20200706122932-ff1dcbdfd7f6fcd1eedf5228a22b6c60d610eb48.png白昼に試運転を行う新形式の300形301編成。西武時代の黄色塗装からオリエントブルー一色の塗装となっており、白帯などは入っていない。
'2020.7.4 近江鉄道本線 鳥居本~彦根

 数年前に西武鉄道から近江鉄道に譲渡され、高宮駅構内に留置されていた西武鉄道3000系であるが、去年から短編成化及びワンマン改造が始まり、300形として完成した。短編成化は中間車に運転台を取り付ける形で実施された。
 完成後、夜間に数回試運転を繰り返していたが、7月4日には日中に乗務員訓練を行った。なお、7月23日、7月26日には運行開始前の試乗会が実施される。

松崎大輔(高知県)
20200703213234-a458832ac733b2aea33590d53126fbe393bbf410.jpg 初夏の四万十川を渡る。
'20.7.2 土佐くろしお鉄道宿毛線 中村〜具同

  2020年7月2日に土佐くろしお鉄道所属の2000系3両(2030+2230+2130)アンパンマン列車オレンジ編成が、土佐くろしお鉄道・中村・宿毛線での最終運行を行った。沿線の停車駅では保育所・幼稚園の園児からのお見送りが行われ、ラストランに花を添えていた。

宇田 映(愛媛県)
20200703212315-0cfb3db6084d4e2afdd916bbf7b8b1862af859a9.jpg 一般色が入った関係で、一般+Nの編成美となった「南風7号」と「うずしお13号」。
'20.7.2 予讃線 宇多津

 7月1日と2日、土讃線アンパンマン列車オレンジの運用に異変が生じた。従来土佐くろしお鉄道所有のアンパンマン列車オレンジで運転されている高知〜岡山間の「南風」に、1日はアンパンマン列車グリーン、2日は一般色の2000系3連が充当された。
 従来、検査等で混成での運転は多くみられたが、編成ごと一般色というのは珍しい出来事である。
 中でも高徳線のうずしおと併結される列車では、一般色+N2000の3両ずつ揃った編成美となり、宇多津駅では多くのファンに迎えられた。
 なお、アンパンマン列車オレンジは2日、グリーンに代わり、「あしずり」の運用に投入されている。

田頭功多(東京都)
20200702215619-2107df297e57fa8c751523d256ef1fe11d53fd5d.jpg 牽引機は高崎車両センター所属のDE10 1751。
'20.7.2 総武本線越中島支線 新小岩信号場~越中島(貨)

 発駅基準6月30日発の8090列車~8087列車で輸送されていたロングレール輸送列車(日鐵チキ9両)が、7月2日に越中島貨物駅に到着した。日鉄物流八幡株式会社が所有するチキ5500形を使用した不定期のレール輸送列車は、越中島貨物線内は月曜日に運転されるのが通例だが、今回は異例の木曜日に運転された。同線内で"日鐵チキ"を牽引するのはJR東日本のDE10形で、短区間ながら同列車の「旅客会社への業務委託」となっている点も興味深い。

甲野奏音(香川県)
20200702213543-2f7ddc43c3522926694b546e0760ce72559ad048.jpg 宇多津駅を発車する「南風19号」。
'20.7.1 予讃線 宇多津

 「土讃線アンパンマン列車オレンジ」が土佐くろしお鉄道でのラストランのため運用変更があり、普段「土讃線アンパンマン列車オレンジ」編成を充当する「南風6・7・18・19号」に「土讃線アンパンマン列車グリーン」が充当された。恐らくグリーン編成最後の南風運用と思われる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.