鉄道ホビダス

博物館の最近の記事

RM編集部
20200222154813-cbc0ad616d9b32c9fa4ff349038ea361d240987b.jpg 営業デビュー前の271系に施された「ハローキティはるか」2種類目のデザイン。
'20.2.22 京都鉄道博物館

 京都鉄道博物館で開催している「ハローキティ新幹線展」に合わせて、「ハローキティはるか」4種類目のデザインを271系近ヒネHA652編成に施して披露した。4種類目のデザインモチーフは扇子。また、3両増結編成の「ハローキティはるか」ラッピングは今回が初お目見えとなる。

RM編集部
20200222160409-b2487d479d4696ea8617155ff5ccb3fa29c57f19.jpg 500系521-1を「ハローキティ新幹線」に準じたデザインにラッピング。
'20.2.22 京都鉄道博物館

20200222160507-6ef16a799a85a4bf3df84beb23305e61322e78fd.jpg
オープニングセレモニーにはSTU48の瀧野由美子さんやハローキティが出席した。

'20.2.22 京都鉄道博物館

 京都鉄道博物館では2月22日〜5月24日の期間、「ハローキティ新幹線展」を開催する。初日となった2月22日はオープニングセレモニーが開催され、ゲストとしてSTU48の瀧野由美子さんが出席した。STU48のセンターを務める瀧野さんは鉄道好きで、特に500系推し。500系と同い年と言うことで運命を感じていると語った。
 「ハローキティ新幹線展」は2階企画展示室で開催し、「ハローキティ新幹線」が誕生した経緯の紹介やハローキティの世界観で演出している。また、500系521-1にも「ハローキティ新幹線」に準じたラッピングを施して展示されている。

寺尾武士(神奈川県)
20200125195253-ac4a85d67bb81ed5eeb8a4c87a428c5e5e96d3a0.jpg 車両工場エリアで展示されているクモル145+クル144。
'20.1.25 京都鉄道博物館

 京都鉄道博物館では配給車クモル145-1015+クル144-15を1月24〜26日まで特別展示している。荷台には主電動機やパンタグラフを搭載。26日には「車両おしごと体験」や子ども制服記念撮影も予定されている。

渡辺俊博(京都府)
20200108084417-7409589ffe7982437afa38725102ab6122960786.jpg 「雷鳥」マークを取り付けたクハ489-1。
'20.1.4 京都鉄道博物館

 京都鉄道博物館に保存されているクハ489-1は、現在、1月末迄の期間限定で白山色にラッピングされ、様々なヘッドマークが取り付けられているが、12月29日〜1月25日の期間は「雷鳥」の絵入りマークを取り付けている。なお、1月26日からは再度「白山」マークが取り付けられ、その後、国鉄色に戻される予定。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.