鉄道ホビダス

【JR東】110号機が桜木町に里帰り

渡辺俊博(京都府)
20200628111408-ada3adaf5f20624211a2a474e5e134764f826005.jpg 110号機は日本最初の蒸気機関車10両のうちの1両。
'20.6.27 JR桜木町ビル

 2020年6月27日に桜木町駅にオープンしたJR桜木町ビルの1Fに鉄道歴史展示コーナーが設けられ、明治5年に新橋〜横浜間を初めて走った10両の内の1両である110号機が展示されている。
 110号機は昨年8月末で青梅鉄道公園の展示を終了。大宮総合車両センターで整備を受け、今年3月15日に搬入されたもの。110号機は東海道本線が全線開通した頃は既に京浜間から撤退していたと思われ、実に130年以上を経て第2の故郷に里帰りしたことになる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年6月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.