鉄道ホビダス

2020年6月10日アーカイブ

【JR貨】9863レの話題

大谷真弘(静岡県)
20200610111739-9b760505afb32cac4180a9538df471aa621d2d5b.jpg EF64 1028がタキ5両を牽いて東海道線を下る。
'20.6.9 東海道本線 菊川〜掛川

 6月9日、川崎貨物発稲沢行の9863レ(沼津までは8863レ)が運転され、愛知機関区所属のEF64 1028がタキ1000形1両(タキ1000-678)、タキ43000形4両(タキ43460、43466、43410、243677)の5両を輸送した。

【近江】300形が竣工

木村公紀(滋賀県)
20200610091821-02a3ca6ee4bf1081953ec063cc0592d56f7d131e.jpg 100形とは異なり、オリエントブルー1色となった300形。
'20.6.7 近江鉄道 彦根

 近江鉄道では、2014年に譲受した西武鉄道3000系3007編成を改造した300形が竣工している。
 3007編成(クハ3007+モハ3107+モハ3108+モハ3307+モハ3308+クハ3008)のうち、クハ車の前面部分を100番台のモハ車に取り付け301+1301の2両編成に改造した。なお残りの3300番代のモハ車については部品取り用となり、車体は2019年に陸送され解体されている。
 300形の行先表示器は100形同様LEDに変更されているが、視認向上のためか新たに白色LEDとなっているのが確認されている。
 また、車内に情報が流されるディスプレイがドア上(2両編成中6ヶ所)にも設置されている。
 300形は4月頃より本線上でも試運転が行われており、5月にはデビュー予定と発表されていたが、昨今の事情によるものなのか6月になっても運用開始されることなく彦根車庫にて留置されている。
 今後いつデビューするのか動向に注目したい。

大谷真弘(静岡県)
20200610091147-de8ab7dcd0142811a4b027c833b3e11bfc076b17.jpg 30053編成が"EXEα"化リニューアル改装のため輸送された。
'20.6.9 東海道本線 菊川〜掛川

 6月9日、小田急電鉄30000形EXE30053編成4両が、日本車輌製造豊川製作所でEXEαにリニューアルするため、松田から豊川まで甲種輸送された。牽引機は、松田〜西浜松間が新鶴見機関区所属のEF65 2080、西浜松〜豊川間が愛知機関区所属のDE10 1165が充当された。

【JR貨】マルタイを甲種輸送

松田重彦(大阪府)
20200610112451-4cfdaa478f359f70a3b19e0e75e074f5262696ad.jpg 深夜の西九条を通過するマルタイ甲種。
'20.6.9 大阪環状線 西九条

 6月9日から10日にかけてマルタイ(マルチプルタイタンパ)2両が安治川口~天王寺間で甲種輸送された。安治川口~吹田(信)間は吹田機関区所属のEF66-130が牽引した。

松田信介(大阪府)
20200610090533-fce41e62ccd76dbd40bb5d304cf1490e35fad557.jpg 夏空のもと湖西線へ向かうI10編成。
'20.6.9 東海道本線 JR総持寺

 6月9日に近畿車輌にて製造された225系100番代8両編成(I10編成)が、徳庵~永原~吹田(信)間で出場試運転を行った。225系100番代は2020〜2023年度にかけて144両が製造され、網干総合車両所所属の221系136両を置き換えることがアナウンスされており、今回の編成はその第一弾と思われる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年6月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.