鉄道ホビダス

2020年6月 8日アーカイブ

鶴井雅人(大阪府)
20200608115353-9cc39ceec9a12908d6b3cb4998dc4d0cce8183f7.jpg 早朝の東海道本線をEF64 1022に牽かれて東へ向かうシキ1000特大貨物列車。
'20.6.8 東海道本線 米原~醒ヶ井

 6月8日、先日送り込み回送されたシキ1000形3両を使用した特大貨物列車が西浜~稲沢間で運転された。
 西浜~吹田貨物ターミナル間を岡山機関区所属のDE10 1561が牽引し、吹田貨物ターミナル~稲沢間を愛知機関区所属のEF64 1022が牽引した。

鶴井雅人(大阪府)
20200608115034-6102a8af14303d83d1e9ef8ab4701387319b222b.jpg 試運転幕を掲げて、名所サントリーカーブをゆく103系NS407編成。
'20.6.8 東海道本線 島本~山崎

 6月8日、かねてより吹田総合車両所に入場していた奈良電車区所属の103系NS407編成の出場試運転が、吹田~向日町間で1往復運転された。今や残り少なくなった103系の本線走行とあって、多くのレイル・ファンが見送っていた。

【JR貨】DD200-901を無動力回送

大谷真弘(静岡県)
20200608113835-6d03ac3b29ec96b5ea5a809a9d891fce625f1eed.jpg 検査のため愛知機関区へ回送されるDD200-901。
'20.6.7 東海道本線 菊川〜掛川

 2017年6月に落成した愛知機関区所属のDD200形試作車901号機が、6月7日に新鶴見信号場から稲沢までEF210-118牽引の5091レで無動力回送された。DD200形は、現在8両を数え、石巻線や新潟地区、富山地区、北九州地区などで運用されている。

田部井毅大(東京都)
20200608113028-beea6d9fbe72b8bd9a7716c6bd34e790ce59f178.jpg 検査を終えて運用を復帰した小田急3251編成。
'20.6.7 小田急電鉄多摩線 小田急多摩センター

 全般検査のため大野工場に入場していた海老名検車区所属の小田急電鉄3000形3251編成(3251+3201+3301+3401+3501+3551)が、2020年6月5日に大野工場を出場。6月6日に運用復帰した。

大谷真弘(静岡県)
20200608112139-a8afea9d6cc08fe5ae83e16a98a85cd500db1737.jpg DR1編成が充当された。
'20.6.6 東海道本線 掛川〜菊川

 JR東海名古屋車両区所属のキヤ95形(在来線軌道総合試験車DR1編成)が、6月6日の日中に月1回の静岡地区検測のため東海道本線を上った。この後、身延線、御殿場線、東海道本線下り線を検測を実施するものと思われる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年6月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.