鉄道ホビダス

【伊豆箱根】「ヒスイカズラトレイン」の話題

瀧井翔一(東京都)
20200407194114-da5b5f2074dd6e2fc9dcc46700bd4ef57fa9dc61.jpg 本降りの雨を駆け抜ける「ヒスイカズラトレイン」。今回はミントグリーンカラーの5505編成にヘッドマークを装着した。
'20.4.1 伊豆箱根鉄道大雄山線 飯田岡~相模沼田

 伊豆箱根鉄道では、2020年3月9日から4月26日の期間、大雄山線用の5000系5505編成(ミント・スペクタクル・トレイン)を使用して、「ヒスイカズラトレイン」を運行している。これは沿線の小田原フラワーガーデン(※最寄り駅は飯田岡駅)で、ヒスイカズラが見頃を迎えていることによるもの。前後同じデザインの特製ヘッドマークを装着、車内の中吊り広告を用い、小田原フラワーガーデンオリジナルのヒスイカズラを作成してデコレーションしているのが特徴である。運行スケジュールは、小田原フラワーガーデンのホームページに記載されている。(※4月17日~26日の運行については、後日同施設のホームページで詳細が掲載される。)
 なお、ミントグリーンカラーの5505編成に特製ヘッドマークが取り付けられたのは、カラーリング変更後の今回が初めてとみられる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年4月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.