鉄道ホビダス

【JR貨】【東武】DE10 1109を東武鉄道へ甲種輸送

上屋敷憲史(東京都)
20200407195717-ab45446b251ba8f11e8912d017c8586d4f91dd33.jpg 青空の下、EH200-901にエスコートされるDE10 1109。
'20.4.4 高崎線 本庄〜岡部

 4月3日から4日にかけて、東武鉄道向けに譲渡予定のDE10 1109がかっての北斗星塗装に模様替えされ土崎~新津~南長岡~高崎操~熊谷貨物ターミナル間で甲種輸送された。
 このうち土崎~南長岡間は富山機関区のEF510-505が、南長岡~高崎操間は高崎機関区のEH200-20が、高崎操~熊谷ターミナル間は同じく高崎機関区のEH200-901がそれぞれ牽引した。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年4月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.