鉄道ホビダス

2020年4月 6日アーカイブ

横田篤史(滋賀県)
20200406125348-799c4d0a62bda3e1bab286b5467346ac994392fc.jpg メトロ13000系の増備も間も無く完了。
'20.4.4 東海道本線 南彦根〜彦根

 4月4日より、東京メトロ13000系13143編成が甲種輸送された。牽引機は徳庵~吹田貨物ターミナル間が岡山機関区所属のDE10 1743、吹田貨物ターミナルからは新鶴見機関区所属のEF65 2091であった。この増備により13000系の増備は残り1本を残すのみとなった。

大谷真弘(静岡県)
20200406124924-c9df6d18cdab7617d0c0a26e369c5455b376c2ab.jpg 穏やかな晴れ渡った下を、21編成目が輸送された。
'20.4.4 東海道本線 掛川〜菊川

 日本車輛製造豊川製作所で新製された東京地下鉄2000系2121編成6輌が、4月4日から5日にかけて豊川から根岸経由神奈川臨海鉄道本牧線横浜本牧まで甲種輸送された。牽引機は、豊川から西浜松まで愛知機関区所属のDE10-1557、西浜松からは新鶴見機関区所属のEF65 2067が充当された。なお、最後部にヨ8891が連結されていた。

松田信介(大阪府)
20200406124433-75e14202e359524702337477af9453a380f5ea3f.jpg 海の生き物が描かれた「海遊館トレイン」。
'20.4.4 近鉄奈良線 今里〜鶴橋

 近鉄では4月3日より、「海遊館」とのコラボ企画として、ラッピング列車「海遊館トレイン」の運転を開始した。5800系6両編成5803F1本を対象に、海の生き物などを車内外にデザイン・車内天井部には、イソギンチャクを模した装飾を設置されている。約1年間運転される予定。

松田信彦(大阪府)
20200406123950-8e8da0bbace363f3c8d64b856928457828a923ca.jpg 快晴のもと吉野へ向かう臨時快速急行「さくら」号。
'20.4.4 近畿日本鉄道南大阪線 古市〜駒ヶ谷

 4月4日より吉野山の桜鑑賞に向けて臨時快速急行「さくら号」が運転されている。桜の開花予想時期が早まったこと等により運転本数が当初の計画より削減され、現在の計画では4月4・5・11・12日に3往復ずつの運転を予定している。初日となる4日の2本目には、6020系ラビットカー復刻塗装C51編成が充当された。

横田篤史(滋賀県)
20200406123529-123126541ec6ec8d89614e95a686b0f8fe824bdd.jpg 夕暮れの東海道線を走行する大江戸線12-600形12-771編成の甲種輸送列車。
'20.4.3 東海道本線 南彦根〜彦根

 4月3日から5日にかけて、東京都交通局大江戸線12-600形12-771編成8両が兵庫から根岸へ甲種輸送された。牽引機は兵庫から吹田(信)までがDE10 1743、横浜羽沢までがEF65 2065であった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年4月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.