鉄道ホビダス

2020年4月 1日アーカイブ

笹田昌宏(滋賀県)
20200401121732-7724c06d30faeb0e0fd9bdc6c330866efa03ded5.jpg 再現列車の運行もこの日がついに最後となった。運転士には花束贈呈が行われた。
'20.3.29 加悦SL広場

 加悦SL広場では2020年3月31日に閉場を迎えることとなったが、加悦鐵道保存会では惜別の意を込めて最後となる再現列車の運行を行った。3月28日の午後と29日の午前はキハ101単行、29日午後はDB201によるキハ101牽引の編成で運行が行われた。最終列車の運転士には花束贈呈が行われ、再現列車の最後を飾った。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年4月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.