鉄道ホビダス

2020年3月 8日アーカイブ

島崎 誠(東京都)
20200308205340-9df8f05bb8059226d423d6853b066a635ae29753.jpg 今回もオリジナルHMを装着しての輸送となった。
'20.3.8 東海道線 近江八幡〜安土

 3月7日~8日に、日立製作所で落成した首都圏新都市交通(つくばエクスプレス)TX-3000系6両が、下松→越谷貨物ターミナル間で甲種輸送された。今回で、新造予定されていた計30両全てが導入された形となる。なお、牽引は下松〜吹田間が吹田機関区所属のEF210 159、吹田〜越谷貨物ターミナル間は前回の輸送と同様のヘッドマークを装着した新鶴見機関区所属のEF65 2101が担当した。

東野 誠(静岡県)
20200307192421-7ccdec4efe95f6096d0360240d24275085a440ba.jpg ア―チスト作品の横をSLが走り抜ける。
'20.3.7 大井川鐡道大井川本線 神尾

 大井川鐡道沿線では、今年で3回目となる「UNMANNED 無人駅の芸術祭」が3月6日から17日間の日程で開幕している。およそ10組のアーティストにより、それぞれ個性のある作品が展示され、話題となっている。なお、一部のワークショップがコロナウィルスの影響で変更になっている。

大谷真弘(静岡県)
20200307191916-65405c19dbb11417c2c6425fb42d8cd084f4272e.jpg 有楽町線・副都心線用の17102編成が輸送された。
'20.3.7 東海道本線 掛川〜菊川

 日立製作所笠戸事業所で新製された東京地下鉄有楽町線・副都心線用の17000系17102編成10両が、3月6日から8日にかけて、下松から綾瀬まで甲種輸送された。東海道・山陽本線では新鶴見機関区所属のEF210-121が牽引した。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年3月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.