鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【北陸】「白山手取川ジオパーク」PRヘッドマークがリニューアル

【北陸】「白山手取川ジオパーク」PRヘッドマークがリニューアル

宮島昌之(石川県)
20200213195335-6c8d35ee3a2989c494423e47af09bfda77758df9.jpg イメージキャラクター"ゆきママ"と"しずくちゃん"のデザインが変わった。
'20.2.12 北陸鉄道石川線 曽谷

 北陸鉄道石川線で運用しているモハ7202+クハ7212で掲出中の「白山手取川ジオパーク」をPRするヘッドマークが、掲出からほぼ1年を経て、2020(令和2)年2月7日からデザインをリニューアルした。
 ヘッドマークには「白山手取川ジオパーク」のイメージキャラクター、"ゆきママ"と"しずくちゃん"が前回とは異なるデザインで描かれている。
 このヘッドマークは、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の世界版ジオパークへ認定を目指し活動している「白山手取川ジオパーク推進協議会」が企画したもので、地元地方紙「北陸中日新聞」の報道によると、掲出期間は同日より1年間の予定である。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年2月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.