鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【シーサイドライン】2000形に新カラーデザイン登場

【シーサイドライン】2000形に新カラーデザイン登場

福田智志(埼玉県)
20191209183026-7224438da07350d5d90df3648ad370a365f26a14.jpg 12月2日から運転開始した青色の2000形。
'19.12.8 横浜シーサイドライン 八景島

 横浜シーサイドラインは、6月1日に新杉田駅で発生した逆走事故の影響で臨時ダイヤで運転していたが、12月2日から通常ダイヤに復旧した。これに伴い2000形が増備され、同日から営業運転を開始した。今回増備された2000形は従来とは異なるカラーデザインとなり、「進む、繋げる、シーサイドウェーブ」をコンセプトとし、海をイメージした青色をベースに明るい水色や温かみのある黄色のラインが入ったデザインとなった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年12月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.