鉄道ホビダス

【JR西】DE15 1532が北陸本線で試運転

宮島昌之(石川県)
20191107220935-b855ce9c7997e833314d936acda06648a5b9fcc2.jpg 手取川橋梁を渡るDE15 1532。冬本番に備えてラッセル車の試運転が始まった。
'19.11.6 北陸本線 美川~小舞子

20191107221031-93ec695a7640d603f9a750e6292dc42343dbe02f.jpg
排雪手順を確認しながら北陸本線を南下するDE15 1532。

'19.11.6 北陸本線 松任~加賀笠間

 2019(令和元)年11月6日、金沢総合車両所富山支所に所属するDE15 1532が、北陸本線の金沢~南福井間で試運転を行った。大雪など積雪に備え排雪業務の訓練を行ったものとみられる。
 あわせて出発前には、金沢総合車両所運用検修センター構内で、出区前点検の様子を地元報道各社に公開した。
 テレビニュースではウイングやフランジャーの動作確認のほか、試運転で同センターを出発する模様が流れ、お茶の間に冬の訪れが近いことを伝えた。
 なお、報道によると昨年度JR西日本金沢支社管内のうち石川県内は、暖冬の影響かラッセル車の出動は無かったとのことである。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年11月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.