鉄道ホビダス

【JR東】 【JR貨】E261系を甲種輸送

松田信彦(大阪府)
20191106091209-66fdf8c9d9f31268da35801ecbf3f691e0a30231.jpg ついに姿をあらわしたE261系。
'19.11.5 東海道本線(北方貨物線) 塚本(信)〜宮原(操)

20191106091317-34cffb2e86b69bc25cfb98a77e639796d056d3c1.jpg
吹田からEF65 2096に牽引されて東上するE261系(撮影・林 健太)。

'19.11.5 東海道本線 石山

 11月5〜7日にかけて、川崎重工で製造されたJR東日本の新型特急車両E261系6両が、兵庫→東大宮(操)間を甲種輸送された。兵庫~鷹取(神戸貨物ターミナル)~吹田(信)間は岡山機関区所属のDE10 1743が牽引し、吹田(信)からは新鶴見機関区所属のEF65 2096が牽引した。
 輸送されたのは東京方からモロE261-102 モロE260-102 クロE260-2+モロE261-101 +モロE260-101 クロE260-1 。発表されている情報と合わせるRS01・RS02編成の1~3号車(1号車プレミアムグリーン車・2~3号車グリーン車個室)×2本と思われ、残りの4~8号車については後日日立製作所より輸送されるものと思われる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年11月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.