鉄道ホビダス

【JR西】下関総合車両所が一般公開

大下秀幸(山口県)
20191027165530-d86a0cd54faa467c14116d0937535fc677ef3bcc.jpg EF65と117系、221系が肩を並べた。
'19.10.26 下関総合車両所

20191027165652-1e2b1982053950ef2c838a8afdc0ea28b669c0e2.jpg
クモヤ1451102は車内が開放され内部を見学することができた。

'19.10.26 下関総合車両所

20191027165721-595b962754a229f6b36d506a46db9575ecf430fe.jpg
クモハ42、115系、221系、117系と多彩な形式が並んだ。

'19.10.26 下関総合車両所

 10月26日にJR西日本下関総合車両所が一般公開された。車輌展示では、EF651130、117系、221系、115系、クモハ42001が並び、EF65には歴代ブルートレインのヘッドマークが掲出された。庫内ではクモヤ145 1102が展示され、開放された車内を見学することができた。なお、このクモヤは廃車の可能性があるとのことで、去就が注目される。このほか、プロ野球・広島カープのラッピングを施した227系が車掌体験に使用されていた。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.