鉄道ホビダス

【JR貨】8075列車でDD51の三重連が運転される

二ノ宮忠勝(東京都)
20191021224844-febceb1de3aee14515ac855e7db3c0b0d30dd039.jpg 稲沢〜四日市間で迫力あるDD51の三重連が走行した。
'19.10.21 東海道本線(稲沢線) 清洲

 今年3月のダイヤ改正で、8075列車は平日通常はA201仕業のDF200が本務機でA103仕業のDD51が稲沢から四日市まで前に付きで重連となることで話題となっているが、10月21日の運転ではDD511802+DD511804+DD511028+タキのDD51での三重連で運行された。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.