鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR四】4代目予讃線アンパンマン列車が多度津工場へ

【JR四】4代目予讃線アンパンマン列車が多度津工場へ

山﨑遥大(愛媛県)
20191003090826-0a9a680a7dd45895bc6e753ea4abe0de83bff5c9.jpg 生憎の曇り模様の瀬戸内海を横目に。
'19.9.29 予讃線 詫間〜海岸寺

 9月28日の1060Dにて運用を終了した4代目予讃線アンパンマン列車の2107-2204号の2両が、翌29日に多度津工場へと回送され、入場した。2204号は検査期限切れ間近であり、2107号に関しても近年は岡山直通運用をしていたことから走行距離が膨大なものとなっている。そのため両車ともこのまま廃車になるのかラッピングを剥がし出場するのか動向が気になる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.