鉄道ホビダス

【山陽】6000系6002F、通常仕様に戻る

小原正裕(兵庫県)
20191007202758-987e0a5f07352e10c96d813041cd713fc524b86b.jpg 通常仕様で運用に就く6002F。
'19.10.6 山陽電気鉄道本線 西代

 6000系6002F3連は7月19日から9月8日まで行われたイベント列車「忍たまとおでかけ号」としての運用を終了し、その後の動向が注目されていたが、10月6日、通常仕様に戻って営業運転に復帰しているのを確認した。主に本線の普通運用に充当されている。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.