鉄道ホビダス

2019年10月 1日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
20191001110513-0f2445caef7a69e94cb1e63d65cd93fd561c3091.jpg 「第九回湯涌ぼんぼり祭り」PRヘッドマークを掲出したNT204。
'19.9.30 のと鉄道七尾線 七尾〜和倉温泉

20191001110615-f5173371305fe920d73b431d1f81e4a78876b0a8.jpg
ヘッドマークのデザインは同祭の公式PRポスターのイラストがベースとなっている。

'19.9.30 のと鉄道七尾線 七尾

 のと鉄道では、アニメ「花咲くいろは」の舞台となった石川県金沢市にある湯涌温泉で、2019(令和元)年10月12日に開催される「第九回湯涌ぼんぼり祭り」にあわせ、NT202("劇場版『花咲くいろはHOME SWEET HOME』ラッピング")とNT204("第3弾『花咲くいろは』ラッピング(改)")の2輌に、同祭をPRするヘッドマークを掲出している。
 普段掲出しているヘッドマークと一時差し替える形で同祭のPRヘッドマークを掲出しており、期間は9月28日より10月14日までを予定している。

高木善晴(大阪府)
20191001110109-e2a4bb71b2ec4b1cb0866a84144177c83d626cd2.jpg この光景も今日で見納めとなった。
'19.9.30 阪急電鉄京都線 河原町

 阪急電鉄は、2019(令和元)年10月1日から一部の駅において駅名が変更することを以前より発表していたが、その前日となる9月30日には変更前の最後となる駅名を撮影しようと多くのファンで賑わった。
 駅名が変更となった駅は阪急最大のターミナル駅「梅田」駅を、京都本線「河原町」駅、宝塚本線の「石橋」駅の3駅で、10月1日からはそれぞれ「大阪梅田」駅「京都河原町」駅「石橋阪大前」駅に変更される。1日平均約50万8千人が利用する大阪を代表する玄関口阪急の梅田駅だが、100年以上親しまれてきた「梅田」の表記が大きく変更されることとなった。

鈴木港祐(愛知県)
20191001105607-e7ead119c74dff27fb1279713425cd57e4cf02fe.jpg 代替新造車を先頭に試運転をする313系Y102編成。
'19.9.30 東海道本線 尾張一宮〜木曽川

 2017(平成29)年3月に発生した踏切事故により運用離脱していた313系Y102編成が、一部新製の上編成復帰を果たし、本線試運転を実施した。米原方2輌を新製し(クハ313-5102・モハ313-5402)、損傷の少なかった豊橋方4輌と編成を組んだものの、新製車輌は既存車輌と細部に変更点が発生したことからか、新製の2輌に関しては元の番号+100番となっている。
 また、既存の4輌に関しても運用復帰に伴い整備が行われたようで、床下機器やクモハ313先頭部も綺麗になっております。313系Y102編成の復帰に伴い、神領車両区より大垣車両区へ移籍していた313系B6編成の動向も気になるところ。

小原正裕(兵庫県)
20191001101459-a2de4a98419172db07bcbab682c22202afddb920.jpg 貴重な冷房装置更新後の5323Fと「河原町」表示。
'19.9.29 阪急電鉄京都線 梅田

 阪急5300系7連の5323Fが検査出場し、9月下旬頃から営業運転に復帰している。この編成は検査出場時に冷房装置が更新された。5323Fは、5300系の初期車と後期車の混成で、写真の大阪方先頭の5323(1979年製)などは後期車で冷房装置は3台搭載、中間車の5857と5867(1873年製)の2両は初期車で冷房装置は4台搭載となっていて、冷房装置の形も異なっていたが、更新後も新形冷房装置の形と数(後期車3台、初期車4台)が異なっている。車内などに大きな変化はなく、先頭車の前照灯のLED化も施行されていない。写真は梅田発普通河原町行きの運用に充当された5323Fで、河原町駅が10月1日から京都河原町駅に駅名が変更されるため、冷房装置更新後の5323Fと「河原町」表示はわずかな期間で終了する可能性が高い。

近藤規夫(東京都)
20191001101047-4f2126f70d055ea0098b9baf418299401cbd4e00.jpg 普段は橙色帯のE233系が行き交う路線をいつもと違うカラーが行く。
'19.9.29 中央本線 西八王子〜八王子

 9月29日に、E233系8000番代中原車6輌を用いた団体臨時列車が立川ー石和温泉間で往復運行された。車輛はN15編成で、「立川ひまわり号」として運行された。
 E233系中原車は、信州諏訪湖の花火臨時列車で貸し出されることはあるが、団体臨時列車として中央東線に運行される
ことがなかったので、珍しいシーンが展開された。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.