鉄道ホビダス

2019年9月24日アーカイブ

田部井毅大(東京都)
20190924101635-12d838aa9ead20630188417136435ab13fb5e2de.jpg つくばエクスプレス総合基地に向け陸送待ちのTX‐3000系。
'19.9.23 越谷貨物ターミナル

 2019(令和元)年9月21日~23日に、越谷貨物ターミナルに日立製作所笠戸事業所から甲種輸送されてきた首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)TX-3000系3181編成が、陸送のためクレーンによってトレーラーに載せられた。首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)新型車両TX‐3000系は、今後の5編成に向けて導入され、来春に営業運転を開始予定されている。

藤原匡秀(東京都)
20190924101316-2d6c4787fadabc62bf80650080c4a398da25f014.jpg 武蔵野線に入り越谷(タ)に向かうEF65 2066〔新〕牽引ヨ8404+シキ801B1。
'19.9.23 武蔵野線 武蔵浦和

 2019(令和元)年9月13日に宇都宮(タ)~千葉貨物まで回送され、9月18日~20日にかけて千葉貨物~倉賀野間で特大貨物輸送列車として変圧器を輸送した宇都宮貨物ターミナル常駐で特大貨物輸送用シキ801B1が、9月23日に倉賀野~大宮(操)~越谷(タ)~大宮~宇都宮(タ)の経路で宇都宮貨物ターミナルまで回送された。牽引機は、新鶴見機関区所属のEF65 2066が全区間を担当した。なお、いずれの日も全ての列車にヨ8404が連結された。

松田重彦(大阪府)
20190924100930-87cf2bb76147d80a883553ff286996602c8f23c6.jpg "かい"を先頭に3編成併結で難波へ向かうめでたい電車。
'19.9.23 南海線 泉大津

 南海電気鉄道は「加太さかな線プロジェクト」の一環として、9月23日に和歌山市~難波間で臨時列車を運行した。同列車には、和歌山市側の2両"さち"には、加太さかな線の地元の小学生を招待された、「めでたいでんしゃの家族旅行!」として難波まで運転。難波駅では車内見学が行われた。

高橋孝一(群馬県)
20190924100543-699c7cd82105b7da2d782321645fd335e3fe047a.jpg 営業運行終了日のクモハ153・クモハ154の2輌編成。
'19.9.23 上信電鉄 佐野のわたし〜根小屋

 上信電鉄は、クモハ153・クモハ154(元西武鉄道)の営業運行を9月23日で終了した。同社は営業運行の終了日を9月下旬としたうえで、9月21日から23日までの列車の運用も発表。また営業運転終了を記念したヘッドマークの掲出も行われてきた。この車輛は、沿線の群馬サファリパークのホワイトタイガーをイメージした車体塗装で注目されたが、すでに後継の700形第3編成(元JR107系)の投入もあり、引退になると思われる。

大谷真弘(静岡県)
20190924100044-f0f6597cfb8c437f610b32808604356ee0de1765.jpg 成田スカイアクセスのオレンジカラー3151編成が輸送された。
'19.9.22 東海道本線 掛川〜菊川

 9月22日から23日にかけて、日本車輌製造豊川製作所で新製された京成電鉄の新型車輌3100形3151編成8輌が、豊川から逗子まで甲種輸送された。車輛外観には、空港アクセスのシンボルである飛行機と沿線各所のイメージイラストをアクセントを描かれていた。また、中間に制御車を挟んでの輸送で、機関車次位から3151-5、4、3、2、1、3151-8、7、6で組成。牽引機は、豊川から西浜松まて゛愛知機関区所属のDE10 1165、西浜松からは新鶴見機関区所属のEF65 2089が担当した。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年9月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.