鉄道ホビダス

2019年9月23日アーカイブ

山﨑遥大(愛媛県)
20190923100855-5e5dbd2ebf5b559bf292d3b6d296ca31390b21e3.jpg 検査明けの綺麗な姿で新天地へと向かう。
'19.9.22 予讃線 箕浦〜川之江

 高松運転所所属の N2000系2461-2522-2425号の3輌が松山運転所へと回送された。9月28日の2700系本格デビューを控え、高松運転所内余剰車の転属と思われる。松山運転所へのN2000系の転属は2018(平成30)年3月のダイヤ改正時以来2回目で、6輌で新体制を迎えるものと思われる。

崎山喜一朗(東京都)
20190923100428-fe90ad9a04bf6d9f478053601beca687180ff8c4.jpg よみうりランド70周年号に使用された5000系5734F。
'19.9.22 京王電鉄相模原線 京王多摩川

 よみうりランドの創業70周年を記念して、京王電鉄は9月22日に〈よみうりらんど70周年号〉を新宿〜橋本間で運行した。途中停車駅は京王よみうりランドのみ。使用された5000系5734Fには記念ヘッドマークが提出された。また、乗客にはオリジナルトレーディングカードやよみうりランドオリジナルグッズなどの乗車特典があった。

宮島昌之(石川県)
20190923095814-9632fa1efdf4e7f9a02aed3348ca3e249e46fc1a.jpg 12号車(グランクラス)他、W7系の足元を間近に見学できる「車体床下見学」。
'19.9.22 白山総合車両所

20190923095926-d8e9d4ee25c0e321ea99f8817b516c8595fd08d1.jpg
初開催の「新幹線車両綱引き」。子供達が力を合わせ大綱を引き先頭車輛を動かした。

'19.9.22 白山総合車両所

20190923100018-32a92a19f1e938aeac3ca1076c247d22f97295da.jpg
保守用車展示では初めて「トンネル検査車(TK-4451)」が展示された。

'19.9.22 白山総合車両所

 2019(令和元)年9月22日、北陸新幹線の白山総合車両所にて一般向けの所内公開イベントが開かれ、多くの家族連れやレイル・ファンなどで賑わった。会場では全般検査入場中とみられるW7系W3編成が主に展示で使用され、3号車および4号車による「主要床下機器の解説」、5号車による「トラバーサ実演」、6号車~12号車(グランクラス)による「車両床下見学」などが行われた。
 開催5回目となる今年は、先頭の1号車を使用した子供限定イベント「新幹線車両綱引き」(整理券配布)が初めて開催されたほか、保守用車展示では初めて「トンネル検査車(TK-4451)」が展示された。その一方、昨年まで実施されてきた台車振替装置などを使用しての「車体昇降実演」は今回実施されていない。
 なお、当日は開場早々から雨が降り、強風の影響で午後から所内総合事務所屋上の公開を中止せざるを得なくなるなど、少なからず台風17号接近に伴う影響が出た形となった。

松田信彦(大阪府)
20190923094855-c55603b9585fb9710dcaeb6683c06b5694c64ed7.jpg 徳島から第1エンドを前に高松へ向かう。
'19.9.22 高徳線 吉成〜勝瑞

 9月21日から22日にかけて、キハ185系"アイランドエクスプレス四国II"をDE10 1139が牽引する団体臨時列車が、21日高松→高知、22日高知→阿波池田→徳島→高松間にて運転された。これは『秋のとさじをのんびりくつろぎの旅』開催にともなうもので、前後異なるHMを掲出して運転だった。JR四国には客車がなく、DLにHMを掲出して運転するのは大変珍しいと思われる。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年9月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.