鉄道ホビダス

【上信】デハ251による単行運転が行われる

高橋孝一(群馬県)
20190815100201-d17b3a44e02b2d2bab9da79a63f5b015d9f875bd.jpg 向かって右は高崎方で、幌が付いている。今回、単行運転のためこの幌面が先頭になった。
'19.8.14 上信電鉄 佐野のわたし〜根小屋

 上信電鉄では、全列車とも通常は2輌編成での運転を行っているが、車両運行の都合により、8月13日から8月16日まで、下り103レ高崎5時55分発上州富岡行と上り112レ上州富岡7時29分発については、1輌の車輛による単行運転が行われている。使用車両のデハ251は両運転台付だが、塗装デザインは片運転台車両に準じたものになっているので、めずらしい走行風景としてファンの注目を集めている。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年8月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.