鉄道ホビダス

2019年7月29日アーカイブ

堀 裕一(神奈川県)
20190729100531-575938e2b7f823230c578f4c4eb524e34a883b9f.jpg 485系華を使用した臨時快速〈お座敷青梅奥多摩号〉が4日間、運転された。
'19.7.28 青梅線 西立川―東中神

 7月20、21、27、28日の4日間、高崎車両センター所属の485系華を使用した臨時快速〈お座敷青梅奥多摩号〉が三鷹~奥多摩間で運転された。今後は8月17、18、24、25日に川崎~奥多摩間で運転される予定。

礒本 尚(広島県)
20190729100135-8eef086100f529d848624f31736d5c3a6f7e88bf.jpg 定期運用には無い113系同士の併結運転。
'19.7.27 山陽本線 備後赤坂

 7月27日、「おのみち住吉花火まつり及び笠岡港まつり花火大会」開催に伴う臨時列車が山陽本線で運転された。この中で113系8両編成での運転が岡山〜三原間で上下合わせて8本設定され、岡山電車区所属のB-15編成とB-13編成が充当された。また、115系も笠岡〜糸崎間下り1本のみ8両編成での運転があり、岡山電車区で予備車として留置されていた下関総合車両所所属のL-17編成とL-16編成が充当された。
 現在、岡山支社管内で8両編成での定期運用がある国鉄型は117系のみで、それ以外の形式での実現は珍しいものと思われる。このほか、下関総合車両所広島支所所属の227系が、福山〜糸崎間で1往復のみ8両編成で運転されている。

井上遼一(大阪府)
20190729095639-f6bad2a8b59c6b6e6866b95f736a36855952914b.jpg 北大阪急行線を行く、残り2編成となった御堂筋線用10系。
'19.7.10 北大阪急行電鉄 桃山台

 大阪メトロ御堂筋線用10系は大阪の地下鉄では初の冷房車。また、大阪の地下鉄では唯一のチョッパ制御車として長らく御堂筋線の主力車両として活躍を続けてきたが、1117編成~1126編成のVVVFインバータ制御化に伴なう10A系化や、相次ぐ30000系の増備に伴ない、順次廃車が進められてきた。
 7月17日には、大阪メトロでは唯一のゾロメナンバー車1111号車が含まれている1111編成が、御堂筋線の中百舌鳥検車場から四つ橋線の緑木検車場へ回送された。この編成は、そのまま廃車となった模様である。

 そのため、現在も残るチョッパ制御の10系は、1112編成・1113編成の2編成を残すのみとなった。なお、チョッパ制御の10系は、2019(令和元)年度中に1111編成を含めた2編成が廃車となる予定とのことで、その動向が注目されるところである。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年7月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.