鉄道ホビダス

【JR東】マニ50 2050が郡山へ

島崎 誠(神奈川県)
20190615183630-ccd0dd2d96738ebdbad2fb5db2fc1e868b8eae66.jpg 住み慣れた土地を離れていく。
'19.6.5 磐越西線 広田―東長原 P:桑原 潤
20190615183541-ab5194c83d767ee347491e649e6836be92d08789.jpeg 磐梯山を横目に郡山へと向かうマニ50 2050。
'19.6.5 磐越西線 川桁―関都 P:島崎 誠
 6月5日、郡山総合車両センター所属で会津若松に常駐されていた救援車代用車マニ50 2050が、会津若松~郡山間の行路で郡山総合車両センターまで配給輸送された。牽引機は同区所属のDE10 1651が全区間を担当した。
 なお、先月には仙台車両センター所属のマニ50 2051も郡山総合車両センターへ配給輸送されてていることから、同車も合わせて廃車を前提にした措置だと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年6月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.