鉄道ホビダス

2019年6月10日アーカイブ

松田信彦(大阪府)
20190616173748-d37c70ae6d022a29081ca2565487e8585cb04064.jpg 令和ヘッドマークを掲出して、我孫子道へ戻るモ164。
'19.6.8 阪堺電気軌道 阪堺線 住吉鳥居前―細井川
 阪堺電気軌道では、「第21回 路面電車まつり」の特別企画として6月8日に「モ161形車ミステリーツアー」を開催した。参加者は我孫子道車庫北門前に集合ののち、モ164に乗車して我孫子道車庫を16:40頃に出発、ミステリー列車は恵美須町まで運転された。写真は運転後、回送中のシーン。
福田智志(埼玉県)
20190616173359-0293837f7d352d52db1eb8a8cde22b7db9d35fe9.jpg E217系Y-130編成の側面に貼り付けられた横須賀線開業130周年記念ステッカー。
'19.6.8 横須賀線 久里浜
 JR東日本横浜支社では、今年6月16日で横須賀線大船~横須賀間が開業してから130年を迎えたことを記念して、6月6日よりE217系Y-130編成(4輌編成)の側面に開業130周年記念ステッカーを貼り付けて運転している。また、同編成の吊り革には「開業130周年記念デザイン装飾」が施されているほか、6月下旬までの期間限定で、ハート型の吊り革も設置されている。
福田智志(埼玉県)
20190616172937-16f5dfa0a30631a34855b8def24a024bb197d6bb.jpg "リゾート21キンメ電車"が横須賀駅で初めて展示された。
'19.6.8 横須賀線 横須賀
 JR東日本および横須賀市では6月8・9日の2日間、「よこすかYYのりものフェスタ」を横須賀駅構内および横須賀駅周辺で開催した。今年の車輌展示は、8日は"リゾート21キンメ電車"、9日は"リゾート21黒船電車"が展示され、特に"リゾート21キンメ電車"は今回初めて「YYのりものフェスタ」で展示されたことから、大いに注目を浴びていた。
阿部雄司(愛知県)
20190616171253-8905750ca4a9d1e785b02c50ceeba2a8a7c2fde9.jpg 列車ごとに変わるヘッドマーク。今回は波とマグロの豪快なデザイン。
'19.6.8 東海道本線 大府―逢妻 P:阿部雄司
20190616175050-cd4c0516014d16304eed27172e0347fccca04e95.jpg 373系F1編成3輌が使用され、名古屋~焼津間で運転された。
'19.6.8 東海道本線 掛川―菊川 P:大谷真弘
 「静岡デスティネーションキャンペーン」の開催に合わせて、6月8日に急行〈焼津ミナミマグロ満喫号〉が運転された。運行区間は名古屋~焼津間(片道)で、静岡車両区に所属する373系F1編成が用いられ、先頭にヘッドマークを掲出しての運転であった。なお、同列車には「やいづ親善大使」の青木詩織さんが同乗し、車内では焼津の魅力をPRするイベントが行われた。
西村 将(福岡県)
20190616170520-874eddb6e6528afcdfe8e9cb73603f58f917af10.jpg グランドオープンした門司港駅舎と旧JR九州本社ビルを背景に停車する"或る列車"。
'19.6.7 鹿児島本線 門司港
 JR九州では、6月7日に"或る列車"門司港コースを初運行した。これは、重要文化財であるJR門司港駅が約6年間の復原工事を経て、今年3月10日にグランドオープンしたことを記念して運行したもの。運行経路は、往路が大分発門司港行き9082D、復路は門司港発大分行き9083Dで、ともに日豊本線を経由した。なお、往路は旅行会社主催による団体扱い、復路はJR九州による旅客扱い(一般発売)であった。
 門司港到着・出発時には地元テレビ局による取材や、地元マスコット「じーも」や「スナq」によるお出迎え・お見送りなどが行われ、平日にも関わらず多くの人で賑わっていた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年6月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.