鉄道ホビダス

【阪急】臨時快速特急〈さがの〉運転

松田重彦(大阪府)
20190404161530-93675e904a5d2f2cf72d360c2918fd7af592c29e.jpg ヘッドマークが新調された〈さがの〉。
'19.3.30 阪急電鉄 京都本線 南方―崇禅寺
 阪急電鉄では、嵐山方面の臨時直通列車として、3月30日より快速特急〈さがの〉の運転を開始した。運転区間は、梅田(9:52、10:12、10:52発)~嵐山(10:37、11:00、11:40着)、嵐山(15:58、16:18、16:58発)~梅田(16:48、17:08、17:48着)。新調されたヘッドマークを掲出して運転を行った。
 今後、3月31日、4月6・7日、4月27日~5月5日の各日にも運転が予定されている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年4月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.