鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【高松琴平電気鉄道】京急ラッピング車 4連で運用入り

【高松琴平電気鉄道】京急ラッピング車 4連で運用入り

甲野奏音(香川県)
20190404200245-290861b3024c8235f1ba7a39b2e846d167d80626.jpeg なかなか実現しない組み合わせで高松市内を走行。
'19.4.2 高松琴平電気鉄道 琴平線 高松築港―片原町
 高松琴平電気鉄道では、1080形のうち、京浜急行電鉄1000形のリバイバルカラー編成と「都会へビュン」京急ラッピング編成とで4輌編成を組み、琴平線の運用に入った。貸切列車以外の通常営業において、同ペアの運用はこれで3回目となる。珍しい組み合わせであることから、沿線には多くのファンが訪れていた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年4月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.