鉄道ホビダス

【長野電鉄】「O6編成さよならイベント」開催

加藤孝英(埼玉県)
20190304195852-d1273d3a4038ed207e66cacb1f410ce0254ad24a.jpg 撮影会は2部制で行われ、列車の停止位置に変化が見られた。
'19.3.3 長野電鉄 長野線 須坂
 長野電鉄では、3500系のうち須坂駅構内で倉庫として残されていたO6編成が解体されることとなり、3月3日に「O6編成さよならイベント」を須坂駅で開催した。会場ではO6編成、唯一現役の非冷房車として活躍を続けるO2編成、冷房改造車のN3編成を並べた撮影会や、部品・グッズの販売などが行われた。
 O6編成は、2011年12月に「NAGADEN」ロゴと赤帯を剥がして営団地下鉄(現・東京メトロ)日比谷線時代を彷彿させる姿となり、翌2012年3月の屋代線廃止まで活躍していた。また、現存車輌で非冷房車のうち、八角形のベンチレーターを唯一搭載していた点が特徴であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.