鉄道ホビダス

【JR東】中央東線優等列車の話題

大森岳人(東京都)
20190321173732-ffc28e18197990dc658235ebab06119ee63ceb7a.jpg E353系特急〈かいじ1号〉甲府行き+〈富士回遊1号〉河口湖行きとなる編成が新宿駅へ入線。
'19.3.16 中央本線 新宿
20190321173749-0a833f441bf29e10fccc314531d5d9543f251d28.jpg 特急〈富士回遊1号〉出発前に開催されたセレモニー。S206編成が使用された。
'19.3.16 中央本線 新宿
20190321173806-ca6598960514cbf3df1f89f06d44fc8bf5f0863e.jpg NB-10編成が使用された特急〈富士回遊91号〉。
'19.3.16 中央本線 新宿
 今年3月16日のダイヤ改正により、中央東線の特急列車が大幅に変更された。定期列車はE353系化が図られ、〈スーパーあずさ〉の名称は消滅、〈あずさ〉・〈かいじ〉に統一されたほか、全車指定席化された。また、大糸線へのE353系初営業列車となる千葉発南小谷行き〈あずさ3号〉にはS120編成が早速充当されるなど、E257系置き換えのために新造された車輌が全面的に運用を開始した。同時に、新宿から富士急行線河口湖駅へ毎日直通運転する特急〈富士回遊〉が2往復新設され、E353系においては〈かいじ〉9輌+〈富士回遊〉3輌の12輌編成が新宿~大月間で併結運転される運用形態となった。
 なお、〈富士回遊〉については、増発便としてE257系500番代による91号・92号が土休日に設定され、3月16日は新宿7:35発の91号にNB-10編成が充当された。先週まで〈ホリデー快速富士山〉で運用されていた編成が特急化された格好だが、5輌編成で1号車が富士山駅方向、5号車が新宿・河口湖駅方向を向いているのは従来と同じである。外観は「BOSO EXPRESS」のロゴマークが赤色の「SERIES E257」に貼り換えられるとともに、窓回りの黒色が編成全体に延びるように配色された点が従来と異なっている。列車名表示は前面・後面、側面ともに「特急」が表示されている。
 改正当日の3月16日は、新宿駅9・10番線ホームで特急〈富士回遊1号〉出発時に3号車付近で記念の出発式が執り行われ、新宿駅長が出発合図を行った。余談だが、〈富士回遊〉の運行開始に伴い、成田空港から河口湖まで土休日に乗り入れていた〈成田エクスプレス8号・41号〉は3月10日をもって運行を終了している。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.