鉄道ホビダス

【JR東】205系ケヨM16編成 海外譲渡配給

島崎 誠(神奈川県)
20190326205405-4efcbff1e7d2f38e2c5885b05cdee982bac608e6.jpeg 春の訪れを感じさせる豪雪地帯を譲渡配給がゆく。
'19.3.20 上越線 越後堀之内―北堀之内
 3月20日、京葉車両センターに所属する205系8輌(ケヨM16編成)が、インドネシアへ譲渡のため新習志野~大宮~新津間で配給輸送された。輸送にあたっては、長岡車両センター所属のEF81 140が全区間を牽引した。毎回恒例となる最後尾の行先表示器には、菜の花を彩る山と羊のイラストが描かれた「ジャカルタ」と表示されていた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.